<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 産卵と春分と満月 | main | モノノ怪 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
都南街道と新ヨゴの支配構造
関東だいぶ気温が低くなってきましたねー。


さて、以前も触れた都南街道の謎について。
まとめると、利用者そんなにいなさそうなのに、なんであんなに立派な整備された道なのか?て疑問でした。
その後nashさまのところで壁に刻まれた古代ヨゴ文字の解読もなされたりして、どうも建国正史らしいことが判明しました。

となると、何か新ヨゴ建国に関連した場所なのかもしれません。すぐに思いつくのは、トルガル帝が南のヨゴからナヨロ半島へやってきた際に辿った道なのかも、てことです。
以前から何かの記念事業なのではないかと推測されていましたが、これなら、まぁアリかなと。あの先生が行くのは漁村だそうですが、近くにはトルガル帝上陸の地として、夏至祭のときに出てきたみたいな八武人または帝に関する設備があるかもしれません。
もしくは海上交通の要の都市があってもいいですよね。新ヨゴで2番目に大きい街みたいなの。となるとその街の代表者は結構な実力者なはずで、帝にとっては警戒すべき相手……狩人が様子を探りに、比較的頻繁に訪れているってことも考えられたり。いっそ皇太子直轄領でもいいけど宮を出ないんじゃ無理か。

……改めて考えると、トップが宮から出てこないで国の様子を端々まで捉えてるとするならば、よほどしっかりした情報網があるってことで……。狩人8人じゃ絶対足りないし狩人は基本帝の周囲にはりついてるはず。となるとあれか、無人くんか。どうりで隠密っぽいわけだ(笑)。
せめて星読みだけでも全国各地に散らばった方がいいんじゃないかと思ってみたりします。定点観測だけでいいんかなぁとか。
* 23:16 * comments(3) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 23:16 * - * - *
 コメント
こんばんは。はじめまして。
唐突ですが、こちらのブログ2chで晒されてますよ。
URLから飛べるようにしておきました。
ではまた。
** 通りすがり * 2007/10/23 3:22 AM *
通りすがりさま、こちらこそ初めまして。おいでくださいましてありがとうございます。
レスが遅くなりまして大変申し訳ありません。

さて、2chの件教えていただいてありがとうございます。
……あの、そちらのスレはたまに自分もヒントもらったりしてまして……なにぶんこんなブログですから……。
そういった方たちにも読んでいただけるとすれば光栄でもあります。
ま、趣味ですからねー。あまり神経質にならずに、ぼちぼちやっていきたいと思います。
通りすがりさまも、よろしければ今後ともおいでくださいませ。
** あみん * 2007/10/31 10:28 PM *
管理者の承認待ちコメントです。
** - * 2016/05/03 9:28 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://ikaitanhow.jugem.jp/trackback/111
 トラックバック