<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 喩え話の危険性 | main | 喩え話の危険性・2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
リンク先ご紹介その2
リンク追加しましたー。これまた超有名どころなので紹介などおこがましいですが;
だって書きたいんだーーー!(またこのパターン)


碑文の間 〜精霊の守り人・ヨゴ文字解析プロジェクト〜
以前からときどき記事中にリンク貼らせていただいてたのですが、nash4312 さまのヨゴ文字解読ブログです!
その解読手法の堅実さといったら、どこの研究員ですかと聞きたいくらいです。
こちらの対応表のおかげで、看板が少し読めるようになってきました。「う」は覚えたかも……でも書けない;
すべての文字が解読されますよう、応援しております!


君野
さたさまの守り人ブログです。
こちらもすごいですよ! レタリングで作られた実に美しいヨゴ文字が!!
擬似親子アイコンめっちゃかわいいです。絵心があるっていいなぁ。
50文字揃ったらフリーフォントで配布してくださるらしいのですが(どきどき)
その日を楽しみに待っています。
* 22:09 * comments(6) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 22:09 * - * - *
 コメント
こんにちは。リンクでご紹介いただきましてありがとうございます。
細々とヨゴ文字の解読をしています。「超有名」だとは微塵も感じられないんですが…(笑)。
表記の二重基準なんかも見つかりましたし、今のペースで行くと全文字解読は相当ヤバイですね。これから毎週ヨゴ市内が舞台で看板映りまくり、とかだったら別ですが、さすがにそれはありえないでしょうし。
まあ、これからも応援を励みに頑張りますので、また新たな「あみんさん説」が浮かんだらぜひ教えて下さい。
** nash4312 * 2007/06/20 8:54 PM *
えええ! 有名ですよ! 某巨大掲示板とか笑動画とかで話題になってました。うちにもその検索余波とおぼしきお客様がいらしてます(笑)
文字の方は完全お任せする気満々なので(爆)、また根拠検討せずの思いつき説でよろしければ伺います(笑)。
そろそろ折り返し地点ですしね……。クライマックスに向けてはヨゴ市内から舞台が移るでしょうし、I.G.の方たちがおもしろがって看板描きまくってくれるといいです(もう映像はできてるだろう…)
** あみん * 2007/06/21 9:42 PM *
こんばんは。いつでも新説大歓迎ですのでぜひいらしてください。画面で出てきた判別可能なヨゴ文字はあらかた解読してしまい、現在は深刻なネタ不足です(笑)。実は「このままやることなくなるんじゃないか?」と戦々恐々なんです。
ところで、2ちゃんねるで晒されていたのは見たんですが、「笑動画」というのはどちらのサイトなんでしょうか?よろしければ教えて下さい。すごく気になります(笑)。
** nash4312 * 2007/06/21 11:45 PM *
初めまして、どちらにご挨拶書き込みをしてよいものか、しばらく迷っておりました(^^;

あみんさんのブログ、「なるほど、こういう見方もあるのか」といつも楽しく拝見させて頂いています。事後連絡になりましたが、うちのブログ記事にリンクさせていただきました。これからも、足繁く通わせていただきます(笑)。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
** LINTS * 2007/06/22 9:48 PM *
あらかた解読……すごい!
さっきWikipediaで日本語の項の表記や発音についてざっと見てきたんですが、新説には結びつきませんでした……むぅ。あの、同じ段なのに母音(と思しき)パーツが異なるものがあるのが気になってるんですが……。

※微妙な内容を含むので、以降のやりとりは削除させていただきました。
あの、悪意があるとか気に障ったとかじゃありませんので! やはしああいうのは公で言いたくっちゅー自分の方針です; ご了承ください。
** あみん * 2007/06/23 9:02 PM *
LINTSさま、はじめまして! ご来訪&コメントありがとうございます。
「ストーリーとか叫びとか萌えとかは他のサイトさまで十分だよね!」なんちゅー捻くれたうえに開き直ったブログですが、ご紹介いただき恐縮です。

そちらのブログも拝見しましたー。原作との比較とかツッコミが楽しいです。こちらもまた遊びにいかせていただきますねー。
** あみん * 2007/06/23 9:07 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://ikaitanhow.jugem.jp/trackback/28
 トラックバック