<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< リンク先ご紹介その1 | main | タンダのおうち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
バルサ姐さんから20の質問
【バルサからの20の質問】をななさんの■囲炉裏端の鍋■からいただいてまいりました。やってみよー!


01.これからいくつかの質問をするが、答えられると思うか?
はい、20コくらいならできると思います。

02.途中で投げ出すんじゃないよ。
あいあいさー!

03.まずあんたの名前を教えてくれ。
あみんです。漢字で書くと亜眠。

04.なんて呼べばいい?
そのまま「あみん」と呼び捨てにしてください。

05.…それでわたしの事は普段なんて呼ぶんだい?
バルサ姐さんとお呼びしております。

06.へぇ…。とりあえず「守り人」シリーズはどれくらい読んだ?
つい先日『天と地』の最後まで読みきりました!

07.単刀直入に聞くよ。あんたにとってわたしはどういう存在だ?
うーん、単刀直入に答えるなら「守り人」シリーズの主要登場人物です。
……あう、補足します。
大人でカッコイイんだけどどっか可愛くて、「これから先どうなるのー!?」と思わず気にしてしまう、ゆえに先を読みたくなる、シリーズをひっぱってる人です。なんて魅力的な。
チャグムだけだと痛くて怖くて先が読めなくなってたかもしれません(笑)

08.わたしの性格を一言で言うと?
おっきい背中。……あ、いえ、そう思わせる性格って意味ですよもちろん。

09.…本当のことを言ってるよな?
なんで疑うんですか(笑)

10.あんたの一番好きなシーンは?
原作では、「夢」の、チャグムがタンダの助けを借りてハヤブサになって飛び出していくところ。
アニメでは、「恥ずかしいことはないんだよ。みんなそうやって大きくなっていくんだから」とチャグムをおんぶするところ。

11.そういえばそんな事もあったな。
原作:お話で聞きましたか? ハヤブサチャグム見たいなー。
アニメ:まだこれからが怒涛の日々ですもんね。

12.今となってはなつかしいよ。
原作:うん……そうでしょうね……(しみじみ)
アニメ:がんばってください、お父さん(笑)

13.ところで原作とアニメ、どっちを先に見た?
原作でございます。8つ下の妹が学校の図書館から借りてきて読んでたのを、寝てる隙に読破しました。
栞動かしちゃってすまなかった妹よ。出会わせてくれてありがとう!

14.やはり原作で想像したわたしよりアニメのわたしの方が若く見えるのか?
あい。かつダイナマイトボディーでびっくりしました(笑)

15.…わたしは喜ぶべきなのか?
それはあなたの感情なので私には答えられません。人に言われて心を動かすあなたでもないと思います。
ちゅーわけで、どうですかどうですか嬉しいですか?

16.…まぁいい。次の質問に行こう。
えぇー? 答えてくださいよー。

17.わたしをあんたの用心棒にしたいか?
ちっ、淡々と次の質問に移りましたね。
……っ!! はいすみません、私が悪かったです申し訳ありませんでしたー!(ぷるぷる)
用心棒ですか。とりあえず必要には迫られてないです、ありがとうございます。
以前には欲しい時期もありましたが。またそんなことがあったときにはお願いします。
あ、すみませんが銃刀法違反なので槍と短剣は置いてきてください。
それはそれとして、目の前で基本の型をさらうあなたは見てみたいです。鍛えた人間の体って美しいですね。

18.もしわたしを用心棒にするならいくら払う気がある?
うう? 相場がわかりません。
でもきっとこちらのお金では役に立たないと思うので、現物支給かつ持って帰れるだけ、とゆーことで精米30kgでいかがでしょうか。
コシヒカリの無洗米で。洗わなくていいんですよータンダ喜びますよ。
もちろん用心棒中の実費と食事と寝床は別に用意しますはい。

19.そんな額じゃだめだな。
……え、一俵かついでいくつもりですか!? いやいくらあなたでも!
じゃあ塩と白砂糖と味噌と香辛料、さらに羽毛布団おつけしますが!! ダメ!?
じゃあさらに餅と黒砂糖と蜂蜜と綿と(以下略)

20.最後にわたしに一言!
あんまりタンダに心配かけちゃダメですよ。あなたの幸福を祈ってます。
* 11:22 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 11:22 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://ikaitanhow.jugem.jp/trackback/6
 トラックバック